穏やかな笑顔でシンプルに暮らす!

シンプルが楽だと気付いちゃった。モノも考え方も。小さく丁寧な暮らしで気付いたことをシェアします。

姿勢いいですね。と言われるために

姿勢いいですね。と言われるために

有難いことに、結構な場面で「姿勢良いですね」と言われます。褒めてもらっていると認識しているので、「ありがとうございます。よく言われます」とニッコリ微笑むようにしています。とはいえ、最近、姿勢が悪くなってきているなぁという実感があるので、考えてみました。

猫背+両肩が前方に丸まる

立っている時は、良い姿勢をキープできていると思っています。座っている時、気が付くと背中が丸まっているな、と感じることが多くなってきました。

原因を考えると、以下が思い当たります。
 ・単純な筋力低下(腹筋、背筋)
 ・スマホ、パソコン

スマホの影響が大きい気がする

ワタクシ気付いてしまったのですが、スマホを操作するときって、どうしても両肩が前方に丸まりますよね。胸を張る(両肩を後方に引く)のと、対極の状態と言えば分って頂けるでしょうか。どうですか?丸まりますよね?しかも画面を見るために下を向くので、首も前方に丸まるんですよね。

スマホを触る時間が増えてから、急激に猫背モードに入っているような気がします。やけに首や肩が凝るのも、この姿勢で血流が悪くなっているのかもしれません。パソコンも同様です。キーボード打つとき、猫背になりがちですよね。 

(持論)無理に腹筋・背筋を鍛えなくてもいい

確かに腹筋や背筋といった体幹を鍛えるのも効果はあると思います。でも、正しくない方法だったり、無理して腹筋・背筋を行うと腰痛になってしまうこともあります。

なので、ワタクシとしては「意識して」良い姿勢をキープする時間を作ればいいと思っています。

ちょっと一息ついたとき、信号待ちのとき、いただきますと手を合わせるとき。折りに触れて「姿勢よくしよう」と意識して、しばらく良い姿勢をキープするんです。30秒でも1分でも良いと思います。

意識が他の事に集中すると、きっと姿勢が悪い状態に戻っています。気付いたらまた「意識して」良い姿勢をキープします。この繰り返しで、良い姿勢の時間を確保していきます。

次第に良い姿勢をキープできる時間が伸びてくると思います。それは「意識して良い姿勢をする」ことで、筋肉が自然とついてくるからです。

膝立ちで正しい姿勢を確認する

猫背はもちろん、腰を反りすぎる姿勢も負担がかかります。正しい姿勢を確認するには、膝立ちをすると分かりますよ。膝立ちしてみて、普段の姿勢とどこが違うかを確認してみると、正しい姿勢が意識しやすいと思います。


カスカスダンスも良いかもね

お笑い芸人のオードリー春日がネタでやる「カスカスダンス」。ご存知でしょうか。
あれはあれで猫背解消には良いような気がします。(笑)

姿勢いいですね。と言われるために

 

広告を非表示にする