穏やかな笑顔でシンプルに暮らす!

シンプルが楽だと気付いちゃった。モノも考え方も。小さく丁寧な暮らしで気付いたことをシェアします。

頂き物が増えてます

頂き物が増えてます

お中元やお歳暮なんて送り合うこともないし、友人ともそんなに毎日会うわけでもありません。何だか理由はよく分からないんですけど、最近いろんな方からいろんなモノを頂く機会が増えました。何だろう?新しい流れに入ったのかなぁ。

素直に頂くようにした

これまで何かと遠慮がちでした。「これ食べる?」と言われても「結構です。」と断ったり。「すごいね。」と言われても「大した事ないです。」と答えたり。謙遜しているつもりだったけど、嫌われたくなかったというのがワタクシの中の本質だと気付いてから、言葉もモノも素直に受け取るようにしました。以前、こんな記事も書きました。

でも不要なものは辞退する

食べ物のようになくなるモノや「欲しいっ!」って本当に思ったときは、頂くようにしていますが、「使わないだろうなぁ」とか「いらないなぁ」と思ったものはやんわりお断りするようにしています。頂いてもきっとすぐに処分してしまうので・・・。

食べ物が滞る

頂き物が増えてから、消費が間に合っていません。果物や保存がきかない食べ物はできる限り早く頂くようにしています。そうしていると保存がきく食べ物が冷蔵庫内に滞るようになってきました。今までは小さい冷蔵庫でも必要分しか入れてなかったのでガランとしていましたが、徐々に食べ物が充実して来ています。

不思議なんですよねぇ。ガランとした冷蔵庫の時は「何かないかな?」って食べたくなるのに、食べ物が詰まった冷蔵庫になると、食べる機会が減るっていう現象が起きてるんです。

先日も友人から淡路島の玉ねぎを頂きましたが、いろんな方にお裾分けしています。こうやって頂き物が流れるのはいいですね。みんなで幸せをちょっとずつシェアする。一人で溜め込むと結局消費できないからなぁ。うまく流せるようになるといいなぁ。今までこういう状態になった事が無かったので、新たなチャレンジかも。

お中元だったり、お歳暮だったり、モノを差し上げたり、もらったり。頻繁にこういう事をされている方ってどうされているんでしょうね?みなさまの対処方法や工夫なんか教えて頂けると嬉しいです。

広告を非表示にする