穏やかな笑顔でシンプルに暮らす!

シンプルが楽だと気付いちゃった。モノも考え方も。小さく丁寧な暮らしで気付いたことをシェアします。

深呼吸 0円で平穏を取り戻す

深呼吸 0円で平穏を取り戻す

およそ週1回ですが、ヨガ教室に通っています。ちょっと怪しい思想の人たちが集まっているのでは?というイメージもありましたが、そんなこともないです。多少食べ物に気を遣っている人やライフワークにされているコアな人もいらっしゃいますけどね。

ワタクシには身体に対する理想があります。それは「自分の思い通りに動く身体」です。筋トレにハマって体脂肪率1桁なんていう時期もありましたが、今はそんなに筋肉も要らない。思い通りに動かせる身体を維持したいなぁと思っている訳です。ヨガって自分の身体と対話するっていうんですかねぇ?意識しながら、確認しながら動いたり止まったりするので色んなことに気付きます。そしてそのヨガで最も重要視されているのが呼吸です。

吐いて~、吸って~

「あれ?」って違和感を感じませんか?小見出しです。「吐いて~、吸って~」。ワタクシは一番最初にヨガのクラスを体験した時に「あれ?」って思ったんですよね。

学校の体育でやる準備運動やラジオ体操って「吸って~、吐いて~」じゃありませんか?そうなんです。逆なんですよ。ヨガで教えてもらったのは「吐いて~、吸って~」なんです。吐くこと、吐ききることを意識するのが重要だって教えて頂きました。

「呼吸」という字を見てもそうですよね。「呼」は吐く。「吸」は吸う。吐くが先に来てますよね。って、ちょっと強引な結び付けかな?

鼻から吐いて、鼻で吸う

スポーツをしていた頃、鼻で吸って、口から吐けとよく言われました。確かにそっちの方が一気に吐き出せるのかもしれませんね。マラソンやボクシングの中継を見ていても、「あぁ!ついに疲れたか?口を開き始めました」なんて実況する場面をよく目にしますよね。

ヨガでは基本的に、鼻から吐いて、鼻で吸います。元々鼻炎持ちだったので、片方の鼻が詰まっていたり、鼻の奥が詰まっていたりしたので、最初は中々できなかったんです。ごまかしてバレないように口で呼吸してた時もありました。でも、できないながらも続けていると段々できるようになるもんなんですね。今では鼻が詰まることの方が少なくなりました。これだけでもヨガをやってみて良かったなぁと思っています。

腹式呼吸と完全呼吸

呼吸の仕方はおもに3種類あります。鎖骨式(浅い)、胸式(中間)、腹式(深い)。腹式呼吸できているかどうかは、吐いたときにお腹がペッタンコに凹んで、吸ったときにお腹が膨らんでいるかで確認できます。ヨガのクラスで良くやるのが、完全呼吸というものです。これは鎖骨式、胸式、腹式をいっぺんにするというものです。仰向けに寝転んでやると分かりやすいんですが、まず、完全に息を吐ききります。吸うときはお腹から膨らませます。お腹がいっぱいになったら胸を左右に広げるイメージで膨らませます。胸がいっぱいになったら鎖骨を頭の方に上げるイメージで肩のあたりまで空気でパンパンにしていきます。いっぱいになったらゆっくりと吐ききります。吐くとき、吸うとき、それぞれ6~10秒ぐらいかけてゆっくりやるといいですね。慣れてきたらもっとゆっくり長い時間をかけて丁寧に吐いたり吸ったりしていきます。

意識するだけで深呼吸になる

普段、呼吸って意識しませんよね。でもちょっと意識してみると、身体の変化が実感できますよ。お腹、胸、鎖骨と空気を入れて、お腹をペッタンコにするぐらい吐ききる。というイメージをするだけでも違います。まず姿勢が良くなります。あと、腹筋を結構使うので、慣れていない人は筋肉痛になるかもしれません。以前、美木良介さんが「ロングブレスダイエット」というのをやっていましたが、あれに近い感じだと思います。あそこまで激しく吐き出しませんし、すべて鼻で呼吸するという点では違いますが、限界と思ったところからもっと吐ききるようにすると結構腹筋を使うんですよね。

深呼吸で落ち着く

目をつぶって、完全呼吸を2~3回してみると。不思議と落ち着きます。深呼吸というのはリラックスする効果があるんでしょうか。完全呼吸をしているときは、呼吸しているときの身体に意識を向けてみるといいと思います。お腹が膨らんでいるなぁ。胸が開いているなぁ。鎖骨のあたりまで空気が入っている感じがするなぁ。思ってたよりも空気って吐ききれるんだなぁ。また、右の鼻の穴の方が空気が通りやすいなぁ。鼻を通って入ってくる空気は冷たいなぁ。鼻を通って出ていく空気は暖かいなぁ。とかね。1つずつ意識しながらやってみてください。ワタクシの場合、ちょっと前までワチャワチャしてた心も落ち着きます。イライラしていたことも冷静に対処できるような気がします。

深呼吸するだけなら0円です。時間にしても1~2分。こんなにすっきりする事はありませんよ。ふぅっと一息つくタイミングがあったときに試してみてください。

広告を非表示にする