穏やかな笑顔でシンプルに暮らす!

シンプルが楽だと気付いちゃった。モノも考え方も。小さく丁寧な暮らしで気付いたことをシェアします。

綺麗に保ちたいマイキッチン

若干古めのアパートですが、キッチンはそこそこ広くて気に入っています。写真を交えながらご紹介します。

冷蔵庫スペース

綺麗に保ちたいマイキッチン

冷蔵庫用のスペースにすっぽり収まっています。使い勝手は良いと思います。冷蔵庫は社会人になってすぐ買ったモノをもう10年以上使ってます。使えているからいいんですけど、もうちょっと考えてから購入すればよかったなぁと思っています。電気代も結構掛かっていそうなので、新しいモノも欲しいのですが、きっかけ待ちです。

 

冷蔵庫上のスペースを有効活用できないかと、電子レンジや炊飯器を置こうとも思ったのですが、落ち着かなかったのでやめました。普段は台拭きのみを置いています。

シンク

綺麗に保ちたいマイキッチン

シンクはそこそこ広めです。シンクが狭い部屋もお借りしたことがあるんですが、広い方が楽ですね。排水溝の部分にはネットを張っています。目隠しするゴムの蓋?もありますが、洗うのが面倒ですし、見えないことでサボりそうなので、使っていません。

 

三角コーナーは思い切って処分しました。シンクのスペースを広々と使えるようになりました。なけりゃないで、何とかなっちゃうもんですね。

 

水切りカゴも処分しました。自然乾燥が最も衛生的だよ。と聞いたので一時期使っていました。設置場所は冷蔵庫の上。ですが、放置すると水垢やらでとても衛生的とは思えなかったので、思い切って処分しました。洗いモノは布巾の上に置いて、ある程度水が落ちたら、拭いて、収納するようにしています。

作業スペース

綺麗に保ちたいマイキッチン

コンロとシンクの間です(当然か?)。作業スペースが無い部屋をお借りしたこともあるので、このスペースがあるだけでハッピーです。そこまで広くは無いですが、十分だと思っています。ここにモノを置かない状態をキープできているときは精神状態が良いときです。「面倒くさい周期」に入ると若干洗い終わった食器が出っぱなしになります。

コンロ

綺麗に保ちたいマイキッチン

据付型のコンロです。2口あります。できれば作業スペースの右側にあると嬉しかったんですけどね。右利きなので、切ったモノをそのままフライパンに入れるときは、右側の方が楽チンなんですよね。部屋をお借りするときの条件(優先度低)に「コンロは右側」っていうのがあったんですが、ここは妥協しました。

 

あと、絶対条件は「都市ガス」だということ。プロパンの部屋をお借りしたこともありますが、ガス代がすごい高かったんですよね。下手すると3倍ぐらい違うと思います。今月は3,000円弱でしたが、プロパンだと8,000円ぐらいの月もあった気がします。なので、部屋をお借りするときの絶対条件の1つが「都市ガス」です。持っていたコンロは引っ越しの際に処分しました。

収納スペース

綺麗に保ちたいマイキッチン

綺麗に保ちたいマイキッチン

内部はセパレートされておらず、単純に扉がいっぱいあるだけです。上部にも収納スペースがあります。食器も絞っているので、上部に収まります。下は調味料がメインです。小さい調味料やカトラリーは引出しに収納しています。

手ぬぐい、タオル

綺麗に保ちたいマイキッチン

隣家と目線は合いませんが、若干覗けてしまう可能性もあるので、目隠しで手ぬぐいを垂らしています。

あとは手を拭くタオルと、洗った食器を置く/拭く布巾です。吸盤式のタオル掛けを何度か試してみましたが、結構な確率でゴトゴト落ちるので止めました。いろいろ試した結果、クリーニング屋のプラスチックのハンガーが一番安定しています。でも、ちょっとダサいですよね。


色々と改善できそうな点はあるのですが、今の形で一応落ち着いています。キッチンコンサルタントとかいるのかな?アイデア、アドバイスしてくれる人がいれば是非教えてください。良さそうならトライアルしてみたいです。

広告を非表示にする