穏やかな笑顔でシンプルに暮らす!

シンプルが楽だと気付いちゃった。モノも考え方も。小さく丁寧な暮らしで気付いたことをシェアします。

お気に入りのお財布を公開

頭の中ばかりを記事にしていて、暮らしっぷりがあまりご紹介できていないので、徐々に露出していきます。今回はお財布。

 

マーケティングで世の中の偉い人が仕掛けているのか分かりませんが、「お金持ちは長財布を使う」とか「お金が喜ぶように2年周期で財布を買い換えよう」とか「得たい年収の200分の1の価格の財布を持ちましょう」とか、色々と言われていますね。ワタクシは霊的なモノも見えないし、風水的なモノも自分で判断できませんが、中には信憑性のある情報もあるのだと思います。

 

いつ買ったのか忘れちゃいましたけど、結構長いこと使っています。シンプル、使いやすさを自分なりに追及して見つけたお財布なので、とても使いやすくて気に入ってます。

長財布と小銭入れを分けています

今まで、何度かお財布を変えてきましたが、今回初めてお札入れと小銭入れを分けてみたんですよね。結果として、今のスタイルをとても気に入ってます。

 

何故かと言うと、単純に「シンプルで薄い」お財布が好き。という理由です。なんかよく分かりませんが、シュッとしたお財布が好きなのです。お札と硬化を一緒にすると、どうしても厚みのある財布になってしまうんですよね。分けて持つと面倒くさいかなぁというのが最大の障壁でしたが、導入してみれば慣れるもんですね。

黒の長財布

ワタクシが使っているお札入れです。黒いです。薄いです。シュッとしていて個人的に大好きです。もう何年使ってるんだろう。7~8年は使ってるのかなぁ?まだまだピカピカでしっかりしています。

お気に入りのお財布を公開

 実はこれ、妹に誕生日プレゼントで買ってもらったんですよね。わりと仲良しで誕生日にプレゼントし合ったりしてるんです。ある年「何が欲しい?」と聞かれ、「お財布」と答え、一緒に買いに行きました。結構いい値段したんですよ。5万円ぐらいだったかなぁ?今までお財布に5万円も出したことなかったんですけど、上等なお財布が欲しいなと思っていたので選びました。

 

5万円 × 200倍 = 年収1,000万円です。(嘘)
年収1億円欲しかったら、50万円のお財布を買えって事かぁ。。。

 

それは良いとして、高いお財布でしたが、とても満足しています。カッコいいし、使いやすいし、シンプルで薄いですからね。他にも素敵なお財布があったんですけど、金色のワンポイントがついていたりね。これは唯一飾り気がなく、シンプルなデザインが気に入りました。

 

買った後で気付いたんですけど、表面にうっすら刻印されてるんですよ「BVLGARI MADE IN ITALY」って、「何て読むの?ブブルガリ?・・・えっ!ブルガリ!? ブルガリってイタリアなの!?(そこ?)」やっぱり良いモノは相応のお値段がついているんですかね。

 

というわけで、人生初のブルガリを妹に買ってもらっていたというわけです。兄弟の誕生日プレゼントに5万円って、どうなんだろ・・・おかしいと思う。妹ながら太っ腹ですよね。でもワタクシその後、「2年分前払いで」とか言って10数万円のヴィトンのバッグ買わされましたからね。しかも、翌年はそんな高価なプレゼントもらってないですから。例年は数千円ですもん。なんか騙されてる!妹の作戦にハメられたのかな?まぁいいや。そんな思い出のあるお財布です。

カード類はミニマム4枚

小銭入れのない形の長財布とはいえ、カードをたくさん入れるとそれなりの厚みが出ます。イヤです。というわけで、許容範囲の4枚に落ち着いています。

 ・クレジットカード
 ・運転免許証
 ・ローソンポイントカード(クレジット機能なし)
 ・銀行キャッシュカード

お気に入りのお財布を公開

ポイントカード、スタンプカードの類は入れてません。唯一、ローソンのポイントカードだけ。コンビニの中で利用頻度が最も高いからという理由です。銀行キャッシュカードは無くてもいいんですけど、万が一のためというのと、3枚にしたらお財布のスペースがゆるゆるになってカードが飛び出しちゃった経験があるので、4枚にして持ち歩いてます。

レシートは当日出す

カードやレシートでパンパンになったお財布を持っている同僚がいます。しかも2つ折り。っていうか、折れてない。みたいなお財布です。「そんなにカード使う?」と聞いたら「使わない」。「いらない奴を出せばすっきりするんじゃない?」と伝えたら「いざというとき無いと困るから」という会話。そっかぁ無いと困るのか、と不思議に思ったものです。スタンプ1つ押してもらえないのが悔しいからパンパンのお財布でも良いという価値観ですね。良い悪いは無いです。ワタクシはスタンプ押してもらえなくてもシンプルで薄いお財布が良いという価値観です。

 

レシートもお財布に入れるとパンパンになっていくので、好きじゃありません。でも家計簿つけてるからレシートが無いと家に帰ってから思い出せないんですよね。かといって、レシート専用グッズを持つのもイヤなので、当日分はレシートをお財布に入れています。そして、家に帰ったら出す。今思ったけど、スマホで写真撮っておけば、レシートも要らないのか!?やってみよ~。

小銭入れ

ワタクシが使っている小銭入れです。茶色です。小さめで革なのであまり大量のコインは収納できませんが、コンパクトで気に入ってます。しかも、この小銭入れを選んだ理由があるんです。

お気に入りのお財布を公開お気に入りのお財布を公開

 そう、カードを収納できる!これがめちゃくちゃ便利なんですよ。普段は電車やバスで使うICカードを入れてます。改札も小銭入れでピッと行けます。ランチの時は1,000円札を隙間に挟んで、長財布はお留守番です。ちょっとしたお出掛けの時はクレジットカードに入替えて、長財布はお留守番です。すごい活躍してくれています。

 

小銭入れにしては結構いいお値段だったかも。という記憶でしたが、今調べたら8,000円弱でした。ん~、今でも若干悩む金額ですけど、買ってよかったなと思ってます。だってワタクシにとってはすごい便利で使いやすいから。これも7~8年使ってますね。「お気に入りのモノを目一杯愛でて気づいたこと」にも書きましたが、留め金具が壊れたことがあって、どうしても使い続けたいから修理屋さんに出して復活したという思い出があります。革だから表面も傷ついたりしてますけどね、いい味になってきてます。

simpleheart.hatenablog.com

次期候補として物色しているモノ

スマホケースで手帳みたいなタイプのモノありますよね。あれにカードとお札を仕込めるのがあるみたいなんですよね。ただ自転車乗るとき邪魔そうだなぁ。とも思ってます。

 

あとはコレ。

すごい工夫されてるんです。シンプルで薄いお財布が好きなワタクシとしては、ぎゅーんと惹きつけられています。今のお財布が気に入っていてまだまだ使えますし、結構いいお値段するので購入してませんが、コンセプトとしてはかなり好きです。こういうお財布いいと思います。世の中には他にも素敵なお財布あるんでしょうねぇ。


とはいえ、まだまだ綺麗でしっかりした2つのお財布。長年付き合って馴染んでいますし、気に入っているので、当分は使い続けると思います。

広告を非表示にする