穏やかな笑顔でシンプルに暮らす!

シンプルが楽だと気付いちゃった。モノも考え方も。小さく丁寧な暮らしで気付いたことをシェアします。

朝日を浴びる

朝日を浴びる

ストレス発散の方法はみなさんそれぞれお持ちだと思います。ワタクシの場合は身体を動かすことです。ジムに行って、マシンでガシャガシャと筋トレ、ルームランナーでランニングをしていた時期もありましたが、今はジムには通っていません。金銭的にもったいないと思ったことと、自重トレーニングでも十分筋トレできるなと感じたためです。

 

筋トレだけではなく、自転車に乗るのが好きです。時間は取れるのですが、夜は危ないので乗りません。というわけで、朝、自転車に乗って汗を流してから出社しています。

眠さ、寒さとの戦い

とはいえ、朝はやっぱり眠いです。特に前の日に夜更かししたら目覚まし時計を恨めしくさえ思います。最近は日が昇るのも早くなり、暖かくなってきましたが、冬は眠さに加えて寒さです。余計に布団から出たくありません。寒さは本当に強敵です。

ゆるくても続ければOK

絶対やらなきゃいけない事でもないので、二度寝してもいいわけです。ワタクシも「今日はいいや。」と二度寝する事もあります。運動したい気持ちより、寝たい気持ちが勝てば寝てもOK。そんなゆるいルールでやってます。でもウダウダ寝てるよりも、運動してスッキリしたいと思えば、起きられるものです。

 

会社勤めの方ならわかると思いますが、出勤ギリギリの目覚まし時計だったら絶対起きられるのに、こういう場合は楽な方に流れてしまう。って変な話ですよね。


やってみたら後悔しない

眠いなぁ。と思いながらも、自転車に乗ってみると本当に気持ちいい!眠気なんか一瞬で飛んじゃいます。そして朝日を浴びながらサイクリングして汗を流す。最高に気持ちいいです。

 

結局、起きて自転車に乗って後悔したことはありません。逆に眠気に負けて二度寝した時は後悔することもあるんです。だったら自転車乗ればいいのにって思うんですが、二度寝しちゃうんですよね。自分でも不思議。

朝焼けは何か違う

夕焼けってよく見ると思いますが、朝焼けってみたことありますか?太陽が地平線/水平線に隠れているのは同じなんですけど、夕焼けと朝焼けって何か違うんですよね。うまく説明できないんですが、違うんですよ。特に水平線を朝焼けのオレンジが横に伸びていく感じがたまらなく好きで、思わず見入ってしまいます。

1日軽やかに過ごせる

朝日を浴びながら体を動かすと、その日1日、軽やかに過ごせる気がします。朝一番でエンジンがかかっているので、すっきりしているというのもあります。誰かに言う訳ではありませんが、「朝、運動してきたんだよね」と内心ニヤニヤしてしまうのもアリだと思います。

 

いずれにしても朝日を浴びて軽く運動するのは肉体的にも精神的にも気持ちいいですよ。

広告を非表示にする