穏やかな笑顔でシンプルに暮らす!

シンプルが楽だと気付いちゃった。モノも考え方も。小さく丁寧な暮らしで気付いたことをシェアします。

あたま

愛情のシャンパンタワー

ワタクシはキチントさんとして生きてきました。何でもかんでもしっかりこなす。周りに気を配る。きっと周りの人からはしっかりした頼りになる人。あなたに任せておけば大丈夫なんて言われる人でした。でも周りの目ばかり気にして、自分の感情を抑えているこ…

話を聴くときに気を付けたいこと

仕事柄、色んな質問を受けたり、相談されることがよくあります。人の話はきちんと聴こうという意識は常にあったのですが、反省したことがあったのでワタクシ自身への戒めとして残しておきます。

ハグの果てしない効果

日本人だとあまりなじみがありませんが、ハグっていいですよね。個人的にはハグするの大好きです。友人とか、恋人とか、ペットとか、家族とか。慣れてないとちょっと恥ずかしい感じもしますけど、やってみると良いものだと思います。

長いスパンでみると少しは心が救われる

日記というほどではないけれど、気づいたこと、感じたこと、心に響いたことなんかをノートにメモしています。ワタクシは忘れっぽいのです。「いいなぁ」って思ったことも、午後には忘れているのです。「なんだっけ?あの、いいなぁって思ったこと・・・」と…

バカにされた笑われた

ワタクシ自身に関するコメントをもらうとき、なんだかバカにしたような言い方をする人がいます。そして言いながら笑っています。「バカにしてるでしょ?」って聞いても「バカにしてないよ。ほんとにそう思ってるんだよ。」と言われ、なんだか腑に落ちません…

大概のことは何とかなる

理由は分からないんだけど、何か調子でないときってありませんか?何をやっても裏目に出るとか、何となくやる気が出ないとか。最近のワタクシはそんな感じです。そんなときは不安になることも多いし、イライラすることも多かった気がします。

こだわりとあきらめ

だいぶ穏やかに、気持ちも楽に生きられるようになってきました。それはワタクシにとっては非常に良いこと。求めていたこと。最近考えるようになったのが、タイトルの通りの内容です。

居心地のよい友人

先日、友人が遊びに来てくれました。時間にして車で6~7時間かかる距離に住んでいますが、なんだかんだで年に1回は顔を合わせています。

反対意見で本気度を試す

何か新しい事をやろうとするときに反対する人っていませんか?結構ウザいなぁ、人が新しい事やろうとしてるのに何でこんなこと言うんだろう?って常々思っていました。

我々は魔法使い。唱える呪文は・・・

小さい頃、ファミコンが好きでした。初めてスーパーマリオブラザーズを見たときは衝撃を受けました。1週間に1時間という制限付きでしたが、夢中で楽しんだのを覚えています。次に衝撃を受けたのがドラゴンクエストでした。ドラゴンクエストはロールプレイ…

新しいことを習得するときの5つのステップ

「今のうちに勉強しておいた方がいいと思います」中学校の時、高校受験を終えた先輩が母校訪問で全校生徒の前で言ってました。「今のうちに勉強しておけよ」高校生の時、大学受験を終えた先輩が言ってました。「今のうちにやりたい事やっておきなよ」大学生…

なりたかった人物像は理想ではなかった

ずっとキチントさんで生きてきました。最悪の事態を想定し、細心の注意を払い、失敗しないように先回り先回り。「気が利くねぇ」って言われるような、真面目でちょっと神経質っぽい人でした。自己啓発系の色々な本を読むと「考えてみましょう」みたいなワー…

親から解放されて心が軽くなった方法

比較的厳しくしつけて育てられたと思っています。親が怖かったので、親の顔色ばかりを見て育ちました。いわゆる良い子ちゃんで真面目な優等生くんでした。大学入学と同時に親元を離れました。寮生活とはいえ、一人暮らしをさせて頂きました。食事、洗濯、掃…

気になる人を知る1つの質問

その質問とは「自分自身を漢字一文字で表すとしたら何?」という質問です。ワタクシ、この質問の答えを聞くのが結構好きなんです。人によってほんとそれぞれの答えがあって面白いんですよね。

独りを慎む

シンプルライフ、ミニマリスト、モノを持たない暮らしと言った興味から、「丁寧に暮らしたい」と思うようになりました。やってみるとこれが意外と難しい。全部が全部丁寧にできない。丁寧に暮らすためにはそぎ落とすことも必要だと感じたものです。そんな中…

今の自分を味わい尽くしちゃおう

今まで「キチントさん」として、気を遣い、周りの評価を気にして、自分を押し殺して生きてきました。でも上手く行きませんでした。色々と考えたり試したりして、今に至っています。その中で「自分を大切にする」「自分のために生きる」ことを心に決めました…

全ては自分が選択していた

自己紹介にもさわりを書きましたが、ワタクシはキチントさんとして生きてきました。 自己紹介 - 穏やかな笑顔でシンプルに暮らす!simpleheart.hatenablog.com 割と順風満帆な中、はじめて挫折して、生きることが苦しくなって、自分を押し殺して生きてきたこ…

NOという勇気

嫌われたくない。面倒くさいのが嫌い。自分さえ我慢すればいい。怖くて言えない。ビビリで周りの顔色ばかりうかがって生きてきたワタクシはなかなかNOと言えませんでした。

深呼吸 0円で平穏を取り戻す

およそ週1回ですが、ヨガ教室に通っています。ちょっと怪しい思想の人たちが集まっているのでは?というイメージもありましたが、そんなこともないです。多少食べ物に気を遣っている人やライフワークにされているコアな人もいらっしゃいますけどね。ワタク…

そういうこと?ロールキャベツ男子って

先日立て続けに言われました。「ドMかと思ってたら、意外とSだよね」「草食男子かと思ってたらロールキャベツ男子だよね」。肉食男子、草食男子は知ってましたが、ロールキャベツ男子・・・聞いてみたら、少し前にそういう表現が流行ったんですって。調べ…

勇気さえ出せば、意外とイケる

あまり自分の気持ちを主張できませんでした。心の中で思っているのに、相手に悪いからなぁとか、イヤな奴・面倒な奴って思われたくないからなぁとか、色々と考えてしまい。「まぁいいや(本当はよくないけど)」と飲みこんでいました。

「ウチはウチ、ヨソはヨソ」の矛盾

先日「ウチはウチ、ヨソはヨソ」という記事を書きました。「何それ?」って方は【コチラ】を先に読んで頂けると嬉しいです。取り方によっては良い言葉にもなりますが、今さらながら矛盾を感じました。

言われて嬉しかったことが力になる

今まで生きてきて、周りの人から自分自身について言われた事ありますよね。良いことも嫌なことも。嬉しいことも悲しいことも。その時「ほんと!?嬉しい~!」って思ったこと、覚えておくと、結構救われることもあると思うんです。

ウチはウチ、ヨソはヨソ

ワタクシは結構厳しくしつけられたような気がします。とにかく父親が怖かった。典型的な亭主関白っぷりで、父親が仕事に行くときは家族全員が玄関に揃って「いってらっしゃい」と頭を下げてお見送りするような家でした。結果、親の顔色ばかりを見て振る舞う…

恥を知るは勇に近し

ワタクシは基本ビビリです。人の評価ばかり気にして、周りの目ばかりを気にして、失敗しないように生きてきました。薄っぺらい鎧をまとって、綺麗ごとを言って、カッコつけているつもりでした。そんなの簡単に見透かされるのにね。ズルい生き方だったと思い…

なんでだろう?脳内妄想で楽しむ

3歳ぐらいの子供って「なんで?」ってよく聞いてきますよね。「○○だからだよ。」と答えても「なんで?」って、エンドレス。疲れるけど、可愛すぎる♪ 大人になると「なんで?」っていう事が減ってきます。恥ずかしくて聞けなかったり、周りの情報から推測し…

感謝の気持ちを頂きました

先日トウモロコシ(甘々娘)を頂きましたが、食べきれないと勿体ないので、さらに知り合いにお裾分けしたんです。ちょうど同僚に甘々娘の話をされたところらしくて、「食べてみたかったの!」と喜んでくれました。

すきなときにすきなことを

ここ数年、映画と言うともっぱら邦画をみています。そんな中で好きな映画に出会いました。「しあわせのパン」という映画です。動機は不純で、原田知世さんと大泉洋さんが好きだから見てみよう。という軽いノリで見たんですけど、めちゃくちゃワタクシにヒッ…

好きになれない自分自身を誰が好いてくれますか?

相手の長所より、短所の方が目についたりしませんか?恥ずかしい話ですが、ワタクシは短所の方が先に目についてしまいます。人間の防衛本能で自分に対して危険があるモノを避けようとしますよね。相手の短所を把握しておけば、いざというときに自分の身を守…

引っ込みがつかなくても引っ込めればいい

職場のメンバとランチに行っています。社員食堂がないので、会社の近くのお店で食べています。そんなランチで起きた出来事から気付いた事があったので紹介しますね。 お腹がすいていた先輩は店員さんに対して「大盛りってできますか?」と尋ねたんです。そう…